講演会・セミナー

【ちばぎん総研共催】歴史に学ぶリーダーシップ
「第一部:本能寺の変に学ぶ」「第二部:渋沢栄一に学ぶ」

 2020年、大河ドラマ「麒麟がくる」で主人公として描かれる明智光秀といえば「本能寺の変」。21年の大河ドラマ「青天を衝け」では渋沢栄一が主人公として描かれます。渋沢は日本の資本主義の父といわれ、24年より一万円札の新しい顔となります。
 今回は第一部「本能寺の変」第二部「渋沢栄一」の二つを題材に、「歴史に学ぶリーダーシップ」のテーマで著述や講演を行う経営コンサルタントが「王道と覇道の経営」について解説します。

開催日時
2020年11月19日(木) 13:30~16:30
会場
ちばぎん総合研究所 東京セミナールームMAP
受講料(税込)
ぶぎん経営者クラブ会員の方 無料
会員外の方 5,500円
講師
福永 雅文 氏
セミナー概要

 第一部「本能寺の変に学ぶ」
 1. 本能寺の変の真相に迫る
 2. 光秀と信長、王道と覇道
 3. 部下を光秀にしない(辞めない)会社

 第二部「渋沢栄一に学ぶ」
 1. 明治維新と日本の資本主義の父:渋沢栄一
 2. 渋沢の思想「論語と算盤」
 3. 道徳と経済を統合する王道の経営とは

補足説明
※受付は13:00~とさせていただきます。
※マスク着用での受講をお願いいたします。
※受付時に検温を実施いたしますので、ご協力をお願いいたします。咳や発熱などの症状のある方は、ご入場をご遠慮ください。
※新型コロナウィルス感染拡大などの状況に応じ、中止や延期を判断させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

ぶぎん地域経済研究所では、経済産業動向や経営コンサルティング、人材育成などをテーマとした講師派遣、企業内研修を承っております。